視覚デザイン研究所編『油彩・水彩デッサン』

視覚デザイン研究所編『油彩・水彩デッサン』

販売価格: 4,980円(税込)

在庫わずか
数量:

商品詳細

●視覚デザイン研究所編『油彩・水彩デッサン』(視覚デザイン研究所)
 みみずくデッサン講座3 編集協力 御茶の水美術学院
 昭和61年4月15日 発行

 

着彩デッサンを解説した本です。

 

鉛筆デッサンを解説した本は、

いくつもあるのですが、

着彩を詳しく解説した本というのは、

珍しいと思います。

 

デザインを学ぶために必要なデッサンは、

着彩をする場合が多いため、

本書は、とても役立つと思います。

 

デザインの場合、やはり、

色彩感覚が重要です。

 

そのため、基礎段階におけるデッサンから、

色に慣れ、その感覚を磨く必要があります。

 

本書は、デッサンの解説をしつつも、

どのような点に注意して着彩をすればいいのか、

また、どのようにしたら上達するのか、

といったポイントがわかりやすく解説されています。

 

カラー図版での解説や見本作品が、

多数、掲載されていますので、

とても参考になる本となっています。

 

そのため、本書を読み、着彩をおこなっていくことで、

デッサン力は向上していくことでしょう。

 

 着彩の技法が、わかりやすく掲載されています。

 

図版で解説されているため、非常に学びやすくなっています。 

 

(目次)

第1部 色彩表現のポイント10章
 色で描いていく
 色の効果を考える
 構成を考える
 絵具を使いこなす
第2部 日本画・水彩表現の手順と実際
 A日本画専攻/水彩で描く静物
 B日本画専攻/水彩で描く人物
 日本が専攻の表現を学ぶ
第3部 油絵・色彩表現の手順と実際
 A油絵専攻/油彩で描く静物
 B油絵専攻/油彩で描く人物
 油絵専攻の表現を学ぶ
付録・画材の基礎知識
困ったときの基本対策 Q&A