デザインの秘訣を多数収録『ノンデザイナーズ・デザインブック』

デザインの秘訣を多数収録『ノンデザイナーズ・デザインブック』

販売価格: 2,500円(税込)

在庫わずか
数量:

商品詳細

本書は、Robin Williams著、吉川典秀訳『ノンデザイナーズ・デザインブック』(毎日コミュニケーションズ)、1998年3月27日初版第2刷発行です。

本書の特長をまとめてみました。

1)基本的なレイアウト技術を学ぶことができます。
『ノンデザイナーズ・デザインブック』は、タイトルにあるように、デザイナーではない人でも、基本的なレイアウトができるように書かれた本です。
ワープロソフトの普及で、個人でも綺麗な文章を作ることができるようになりました。
しかし、その文書の目的に応じて、レイアウトを考える必要があります。
そのための基本的な原則を説明しています。
もちろん、デザインを学んでいる方や、実際にデザインを仕事とされている方にも、十分、役立つ本です。

2)レイアウトのパターンを知ることができます。
基本的なレイアウトには、パターンがあります。
ひな形と言ってもいいですし、テンプレートとも言えます。
つまり、決まったフォーマットを使うことで、読みやすいレイアウトを組むことができるのです。
もちろん、そこにオリジナリティを加える必要はあります。
しかし、基本的なフォーマットを知り、使いこなすことは、デザインを学ぶ第一歩として大切なことです。

3)デザインの基礎的な力をつけることができます。
やはり、自分がデザインする対象の要素や構成を知ることは重要です。
何がどのような働きをして、どのような効果をもたらすのか。
このような基礎を明確に理解することで、応用力が身につき、さらに技術の向上が可能になります。
今回の本は、そのような基本的なことから学ぶことができるので、デザインを学んでいる学生の方はもちろん、ベテランの方にもお薦めします。
きっと、デザイン力のアップにつながると思います。

 以下に、本の目次を掲載します。

●Robin Williams著『ノンデザイナーズ・デザインブック』

はじめに

ミニ用語解説

Design principles デザインの原則

The Joshua Tree Principle
 近接、整列、反復、など

Designing wuth type 活字のデザイン
 活字(と人生)、活字のカテゴリー、など

Extras
 さあ、わかりましたか?、クイズの答え、など

Appendix
 和文のための補足、Index